問題解決ツール

ヘッドホンモニター付きデジタルレコーディング用にXLRマイクロホンをコンピューターに接続
マイクロホンをXLRコネクターからビデオカメラやその他のレコーディング機器の3.5mm入力へ接続可能。
15, 20, or 25 dBインラインアッテネーションスイッチにより、バランス型マイクロホンやラインレベルシグナルの音圧レベルが高い場合にも対応可能
機材のセッティングやトラブル発生時に使用する電池駆動の700Hzシグナルソース
風やエアコン、振動などによる100Hz以下のノイズを排除するバランス型XLRインラインフィルター
ラインレベルの信号を50dB減らし、マイク入力に接続。
長いケーブル使用時にマイクロホンラインに入るAMラジオシグナルの干渉を防ぎます
バランス型低インピーダンスマイクロホンをアンバランス型高インピーダンス入力に接続 このトランスフォーマーは高インピーダンス機器によくある高周波数ロス、レベルロスやノイズ干渉を抑えます。
バランスラインの位相をスイッチで切替可能。 マイクロホンケーブルによる逆極性パターンのエラーを直し、コンボフィルタリングを減らします。
バランス型低インピーダンスマイクロホンをアンバランス型高インピーダンス入力に接続可能。 このトランスフォーマーは高インピーダンス機器によくある高周波数ロス、レベルロスやノイズ干渉を抑えます。
インピーダンスやレベルの異なるバランス型やアンバランス型機材の接続に使用 XLRオス - XLRメス
低/高インピーダンスマイクロホンから高/低インピーダンス入力へ接続可能。 低/高インピーダンスマイクロホンを非常に長いケーブルで使用可能です。