日本,

SHURE、「SHUREPLUS MOTIV VIDEO動画撮影アプリ」をリリース

コンテンツクリエイターの要望に応える動画撮影時の高音質録音を可能に

 

業務用音響機器の分野において、その圧倒的なサウンドと性能に対する高い信頼性から世界中の音楽家や音楽愛好家に選ばれ、90年以上の実績を持つShure Incorporatedの日本法人シュア・ジャパン株式会社は、MOTIVシリーズ製品の優れたオーディオパフォーマンスと動画撮影機能を統合し、コンテンツクリエイターが音質に妥協することなく決定的瞬間の映像を捉えることができる無料のモバイルアプリケーション「ShurePlus™ MOTIV™Video 動画撮影アプリ」を発表しました。

オーディオと動画の収録を同時に行うことができるこのiOSアプリ(iPhoneのみ対応)は、MOTIVマイクロホンのコントロール機能を備え、優れたオーディオを録音できる直感的なビデオアプリケーションを実現。モバイルジャーナリストやレコーディングミュージシャン、ブロガー、ポッドキャスターといったiOSコンテンツクリエイターに向けて、オーディオメーター、非圧縮オーディオ、ゲインコントロール、波形表示等の機能を備えています。

このアプリについて、Shureグローバルマーケティングのミュージシャン/コンシューマーオーディオ担当マネージャーであるPaul Crognale(ポール・クロネール)は「デジタルやモバイル、そしてソーシャルメディア・プラットフォームにおける動画の共有や撮影の急速な普及により、動画にプロフェッショナルクオリティのオーディオを収録する重要性は高まってきています。現場からインタビューを速報するモバイルジャーナリストにとっても、ビデオを収録するブロガーにとっても音質は極めて重要ですが、iOS標準のビデオアプリではクリエイターが求める明瞭な音はまず得られません。ShurePlus MOTIV Videoは非圧縮レコーディングを提供することで、iOS標準のビデオ撮影を凌ぐ音源を忠実に再現できます」と語っています。

ShurePlus MOTIV Video動画撮影アプリでは、状況を問わずシームレスでクリアなオーディオを録音できます。また撮影中リアルタイムでの調整を可能にするゲインコントロールのほか、継続的に音質を維持するための撮影画面上でのオーディオメーター表示、コントロールインターフェースも備えています。さらにMOTIVマイクロホン設定の変更、メーターや波形を表示する際のiOSビデオアプリとShurePlus MOTIVの切り替えが不要になったことでアプリの使い勝手が大幅に向上。オーディオと動画のコントロールをひとつにまとめたことにより、ボタンひとつで高品質のオーディオ録音が可能になりました。

無料ダウンロードできるこのアプリは、コンテンツクリエイターにとってコストのかからない理想的なツールであり、モバイルを使ったiOSレコーディングにおいて起こりがちな技術的な問題に対する明快なソリューションです。これまでのShurePlus MOTIVモバイル・レコーディング・アプリに加えて、ShurePlus MOTIV Video動画撮影アプリをお使いいただくことでモバイルレコーディングの幅が大きく広がります。

 

ShurePlus MOTIV Video動画撮影アプリはApple App Storeよりダウンロードいただけます。
対応機種/OS:iPhone 5S以降(iPhone5,5Cを除く)、iOS 11.0以上
詳細はhttps://www.shure.co.jp/ja/products/software/shureplus-motiv-videoをご覧ください。

製品やお取り扱いに関するお問い合わせ先

完実電気株式会社

サポートセンター TEL:050-3388-6838 / Email: tinfo@kanjitsu.com

Shure Incorporated (www.shure.com)について

Shure Incorporatedは1925年に設立されたマイクロホンおよびオーディオ機器の世界のリーディングカンパニーです。長年にわたってShureは、性能、信頼、価値に対する伝説を生み出す多くの高品質のプロフェッショナルおよび一般消費者向けのオーディオ製品を製造してきました。Shureの多様な製品ラインには、パフォーマー向けワールドクラスのワイヤードマイクロホンおよびワイヤレスマイクロホンシステム、インイヤーパーソナルモニターシステム、カンファレンス・会議システム、ネットワークオーディオシステム、数々の賞を受賞したイヤホンやヘッドホン、最高品位のフォノカートリッジがあります。今日、Shure製品はオーディオ性能が最も重視される場所で選択されています。

Shure Incorporatedは米国イリノイ州のナイルズ(Niles)に本社を置いています。また、ドイツの エッピンゲン、香港、中国にセールスおよびマーケティング本部を持ち、さらに米国、EMEA、アジアを通じ製造施設と地域の販売拠点を30以上有しています。


Shure Japan(www.shure.co.jp)はその日本法人です。

※Shureは、米国Shure Incorporatedの登録商標です。
※記載されている会社名、商品名は、各社の商標及び登録商標です。