晋平太 (しんぺいた)

晋平太 (しんぺいた)

プロフィール

フリースタイル(即興)でのラップバトルを得意とし、数々の大会で王座を獲得。伝統ある「B-BOY PARK MC BATTLE」を始め日本最大規模「ULTIMATE MC BATTLE」で2連覇を達成するなど、その功績は枚挙にいとまがない。TV等メディアへの出演も多く、現在は中京テレビ「YO!ラップ部」にレギュラー出演中。

2004年リリースの1stアルバム『SHOW ME LOVE』を皮切りに、これまで多数の作品を発表。MCバトルのアンセムとも言えるシングル「CHECK YOUR MIC」など、数々の名曲を残してきた。また、2016年には著書「フリースタイル・ラップの教科書 ~MCバトルはじめの一歩~」を出版。

HIP HOP界の活動にとどまらず、フリースタイルの伝道師として内閣府や自治体、企業等と組み全国各地でラップ講座を開催。日本語ラップを通じての自己啓発など、社会貢献を意識した普及活動を行っている。

http://shinpeita.jp/

晋平太氏はShure製品に対し下記のコメントを述べています。

SM58

“SM58との出会いはラップを始めた10代の頃に遡ります。当時ラッパーの間でマイマイクをもつことが流行っていて、なかでもシュアのSM58を持つことはかなりのステータスでした。友達がもっててジェラシーをいだいてました。笑 それ以来ずっと自分にとっては憧れのマイクです。

実際に始めて使った時はなんかラップが上手になった気がしましたね。今にして思うとSM58は単純に素人にも扱いやすく、出音も真ん中が安定してるので上手くなった気がしたんだな、と、調子にのったのが恥ずかしいです。

とにかく今は日本全国のクラブで安定して声が届けられる所、タフな所、デザイン、全て気に入って常に持ち歩いてます。なのでUMBのように大勢のラッパーの出る大会で使えるのは非常に嬉しいし、何よりも心強いです。

最後に自分は昭和58年生まれなので勝手に親近感ももってます。笑”

BLX ワイヤレスシステム(SM58ヘッド)BLX24/SM58

“今までのワイヤレスは重いし、音もよくない印象だったので、正直、極力使用は避けてました。なんかワイヤードのマイクに比べてどうしても信頼できないっていうか、、、 それでもバトルの司会という立場上、どうしてもワイヤレスマイクの方が便利だし、シュアの人が凄い押してくるし、最初はしぶしぶですが使い始めました。笑 使い始めました所、本当に大変気に入ってしまいました。 音はほとんど58と変わらないんじゃないかな?と思える位よくなってるし、何より軽いです。長時間マイク持ってないといけない人にはかなり助かる筈。 ワイヤレスだとなんかハウリングが多い印象があったのですがそれもほとんど気にならないですね。セッティングも楽だからどんな会場でも持ってけるし、もちろんライブもそのまま問題なくやれちゃうのでかなりいいんじゃないでしょうか?褒め過ぎのようで気まずいですが 広告ようのウソじゃないですよ。”

晋平太

晋平太氏が使用している製品

晋平太氏が使用している製品

シュア・ ジャパン株式会社

info@shure.co.jp