渡邊幸一(グッドモーニングアメリカ)

 

【プロフィール】 

東京八王子にて同じ高校の金廣、たなしん、渡邊で2001年前身バンドfor better, for worseを結成。 2007年「グッドモーニングアメリカ」と改名。
2013年5月8日に1stフルアルバム「未来へのスパイラル」にてメジャーデビュー。 
2015年11月17日に初の武道館ワンマン公演となる「挑戦 㐧七夜」を開催。
2016年から2年連続にて、バンド結成の地八王子で自身企画のフェス「八王子天狗祭」を開催。
現メンバー4人になって10周年、メジャーデビュー5周年というこの記念すべき2018年に、ファン投票で収録曲が決まるファンチョイスベスト盤「the BEST HIT GMA」と前身バンドfor better for worse最初で最後のメジャー作品であるベストベスト盤「COMPLETE BEST」を7月11日同時発売。合わせて全国2マンツアー「the BEST HIT GMA tour 2018」 を開催。ツアーファイナルとなる9月28日(金)マイナビBLITZ赤坂では、for better for worseとの対バンが実現。さらに “10くらいの恩返し”と題してファンと共に盛り上がる企画を実施中!
 「開いていく、届けていく」をモットーに活動するライブバンド。ファイヤー!!

渡邊氏は、SE535に対し、下記のコメントを述べています。

ライブ、スタジオのモニタリングで、SE535を使わせてもらってます。 自分がいつも返している、ギター、声、ドラムがとてもバランスよく聞こえます。 今迄はバランスを作るのに時間がかかってしまったり、結局全部大きく返して少し割れてしまったり、していたので、音量を上げなくてもクリアに分離して聴こえるので、とても助かってます。 耳へのフィット感もとても良く、ライブ中、コーラスしたり、激しく動いた際にも外れそうになる心配がなくなりました。あと色も気に入ってます。 イヤモニをつけ始めて、こんなにも早く自分に合うイヤホンに出会えて感謝です。

 

渡邊幸一氏が使用している製品

シュア・ ジャパン株式会社

info@shure.co.jp