Shure

始めの一音で感動が伝わる音響品質

デジタルワイヤレステクノロジーの未来へ
  • 480MHz
  • 490MHz
  • 500MHz
  • 510MHz
  • 520MHz
  • 530MHz
  • 540MHz
  • 550MHz
  • 560MHz
  • 570MHz
  • 580MHz

さらに複雑化を極めるワイヤレス環境

AXT Digitalは、電波・音声に関するあらゆる問題を解決し、限りなく完璧に近いワイヤレスマイクロホン運用を実現します。

AXT Digitalは、失敗が許されないプロフェッショナルの制作環境のために、最先端のワイヤレス・オーディオ・テクノロジーを投入して新たに開発されました。

これまでにないハイレベルの信号安定性と明瞭度の高い優れた音質に加え、用途に合わせたシステム構成、多様な外部デバイスとの接続性、統合的なコントロールにより、現代のワイヤレス環境における多くの課題に対処するだけでなく、将来的な課題をも見据えて構築された、次世代のワイヤレスマイクロホンシステムです。

大きな可能性を秘めたシステム

ADシリーズ送信機とADXシリーズ送信機は、共通のAXT Digital受信機プラットフォームに対応しています。考え尽くされたシステム構成は汎用性・拡張性に優れ、更に画期的なマイクロボディーパック型送信機も用意されており、さまざまな用途や環境において卓越したサウンドを提供します。

RF安定性

信頼の鍵となるワイヤレス伝送

AXT Digitalは、複雑で混雑した電波環境でも優れたRF信号品質(チャンネルクオリティ)を提供。最大限の安定性、到達距離、妥協のない音響特性を常に発揮します。

  • 次世代のデジタルワイヤレス
    高性能な変調方式により最大限の信号安定性を実現します。
  • 広いチューニングレンジ
    チューニング帯域幅は全受信機/送信機共に最大184 MHz*で広い周波数範囲をカバー。
    *使用する周波数帯域により異なります。
  • スペクトラム効率
    High Density (ハイデンシティー)モードにより同時に運用可能なチャンネル数が大幅に増加します。
  • 周波数ダイバーシティ
    2つの同一信号を独立した周波数で伝送し、チャンネルクオリティが低下した場合はもう一方の信号に自動的に切り替え可能。

次世代のデジタルワイヤレス、チャンネルクオリティ・メーター

高性能な変調方式により、最大限の信号安定性を実現。5段階のチャンネルクオリティ・メーターにより、RF信号上のS/N比をリアルタイムに分析して、運用距離や電波干渉リスクを検知することが可能です。

トゥルー・デジタル・ダイバーシティ

AXT Digitalは、チャンネルクオリティに基づく独自のアルゴリズムを使用して受信チャンネル当たり2つのRF信号を合成。マルチパス干渉やフェージングなどのRF障害に対する耐性を高めます。

Quadversity™(クアッドバーシティー)

4系統のアンテナ入力を1チャンネルに割り当てることで到達距離の延長や複数ゾーンのカバーを実現。加えて、マルチパス干渉やRFノイズに対する耐性も高めます。

チューニングレンジの広い受信機と送信機

チューニング帯域幅は全受信機/送信機共に最大184MHz。広い周波数範囲をカバーすることで、従来よりも少ない台数の受信機・送信機で幅広い用途への対応が可能です。
*使用する周波数帯域により異なります。

AXT Digital
184 MHz 最大チューニング帯域幅
AXT (アナログ)
80 MHz
UHF-R
80 MHz
ULX-D
64 MHz

スペクトラム効率

High Density (ハイデンシティー)モードにより、優れた音質を維持しながら同時運用可能なチャンネル数が大幅に増加します(6MHz TV帯域当たり最大47チャンネルまたは8MHz帯域当たり63チャンネル)。

6 MHz TV帯域ごと
8 MHz TV帯域ごと
AXT Digital High Density (ハイデンシティー)モード
47チャンネル
63チャンネル
AXT (アナログ)
15チャンネル
19チャンネル

運用距離

選択可能な伝送モードと出力レベルによって運用距離と音質の最適なバランスを考えた運用が可能。加えて、アナログワイヤレスシステムに近い運用特性、最大到達距離付近での自然なミュート切替、かつ素早い信号回復が可能です。

周波数ダイバーシティ

2つの同一信号を独立した周波数で伝送することで、RF信号の品質を最大限に高めます。運用中の信号の品質が低下した場合は、もう一方の信号に自動的に切り替わります。ADX2FDハンドヘルド型送信機を使用すれば、信号のモニタリングや、混信リスクを極限まで抑えての安定的な音声伝送が可能です。

電波干渉の検出と回避

AXT600スペクトラムマネージャーを使用し、リアルタイムに電波環境のモニタリングをしながら、より品質の高いバックアップ周波数に切り替えるか、自動的にバックアップ周波数に切り替わるようにプログラムすることで、電波干渉のリスクに対処できます。

オーディオクオリティー

一線を画す圧倒的な高音質

AXT Digitalは、ワイヤレス安定運用と高音質を両立する新たな可能性を提示します。業界トップクラスの低レイテンシー、原音に忠実な周波数レスポンス、広いダイナミックレンジにより、あらゆる音質劣化の要因を排除。運用環境や機器の設定を選ばず、常に信頼できるShureのオーディオクオリティーを提供します。

  • 優れたレイテンシー
    業界トップクラスの低レイテンシーにより、シームレスで一体感のあるサウンドを実現します。
  • デジタル出力
    Dante™デジタルオーディオおよびAES3出力を搭載。
  • 暗号化
    AES-256ビットにより暗号化された信号が、セキュアな伝送を保証。

優れたレイテンシー

マイクヘッドへの入力からアナログ出力まで2msというクラス最高の低レイテンシーにより、シームレスでまとまりのあるサウンドを保証します。
*レイテンシーは運用時の伝送モードに依存します。High Density(ハイデンシティー)モード運用時のレイテンシーは、2.9 msとなります。

スタンダードモード
2ms
HD モード
2.9ms

原音に忠実なサウンド

20 Hz~20 kHzの広帯域にわたってフラットな周波数特性により、原音に対して正確な再生が可能です。

デジタル出力

受信機には、コンフィギュレーションが可能な4つのDante™対応イーサネットポートを搭載。コントロール/音声の組み合わせ、または独立した入出力や、リダンダント確保が可能です。AES3出力は高品位デジタルオーディオのためのさらなる選択肢を提供します。

暗号化

AES-256ビットにより暗号化された信号が、盗聴のリスクを防ぎ、セキュアな伝送を保証します。

デジタル出力

Dante™デジタルオーディオおよびAES3出力を搭載。

AXT Digital (XLR 出力)@Aウェイテッド、+10 システムゲイン
>120dB
AXT アナログ (XLR 出力) @Aウェイテッド
>118dB
UHF-R (XLR 出力)@Aウェイテッド
>105dB
コマンドとコントロール

過密なRF環境の中でも自由自在なワイヤレスコントロール

ShowLink®リモートコントロール、Shure Wireless Workbench®ソフトウェア、ShurePlus™ Channelsアプリ、ネットワーク・バッテリー・モニタリングにより、シームレスなワイヤレス運用に必要な優れた操作性と情報把握を可能にします。

  • ShowLink
    ADX送信機の状態をリアルタイムにモニターし、遠隔で制御することで、送信機が手元に無くても、設定の変更をPAコントロールブースなどから遠隔で行うことが可能。
  • Wireless Workbench
    高度なRFスペクトラム/タイムラインプロット、周波数コーディネーション、およびライブ・パフォーマンス・モニタリング機能を搭載した、Shure独自の先進的な管理ソフトウェアを提供。
  • ShurePlus Channels
    iOSデバイスによる便利なモバイルモニタリング/コントロールを実現。
  • ネットワーク充電
    スマートな充電池と豊富な充電器ラインアップにより、電池残量・充電状態などを遠隔でモニタリングすることが可能。

Wireless Workbench / ShurePlus Channels

Wireless Workbenchは、改良されたインターフェース、高度なRFスペクトラム/タイムラインプロット、周波数コーディネーション、ライブ・パフォーマンス・モニタリングにより、総合的な管理を実現します。また、ShurePlus Channels iOSアプリによるモバイルコントロール/モニタリング機能も用意されています。

Dante™ Cue / Dante™ Browse

Dante Cueにより、ネットワーク上のすべてのAXT Digitalチャンネルをボタン1つでヘッドホン出力からモニタリング可能。さらに、Dante Browseによりネットワーク上のDante対応機器のモニタリングも行えます。

ネットワーク充電

スマートで高性能な充電池と充電器により、時間/分単位での電池残量、充電状態などのパラメーターの詳細な表示や遠隔でのモニタリングができます。

拡張性

用途に応じた受信機オプション

高性能なRF運用から、原音忠実なデジタルオーディオ、さらにはソフトウェアコントロールまで、多彩な機能を備えた2チャンネル/4チャンネル受信機を用意しています。AD4QはQuadversity™(クアッドバーシティー)により1つのチャンネルに4本のアンテナを割り当て可能。運用距離の拡大とチャンネルクオリティの向上を実現します。

  • 2チャンネル受信機と4チャンネル受信機を用意。
  • すべてのAD/ADX送信機共通の受信機プラットフォーム。

AD4D 2チャンネルデジタル受信機 / AD4Q 4チャンネルデジタル受信機

すべてのAD/ADX送信機に対応。
  • 最大184 MHzの広いチューニングレンジ 
    *使用する周波数帯域により異なります
  • チャンネルごとのトゥルー・デジタル・ダイバーシティ受信によりドロップアウトを防止
  • Wireless WorkbenchソフトウェアとShurePlus Channelsアプリによるネットワークコントロール
  • リダンダント電源に対応するDC電源モジュールをオプションで用意
  • アンテナ受信範囲の拡大とRF信号のS/N比向上を実現するQuadversity(クアッドバーシティー)モード(AD4Qのみ)
  1. 1フロントパネルのヘッドホン端子からDante CueおよびDante Browseのモニタリングが可能
  2. 2ロック機構付きACコネクター
  3. 3Danteのリダンダントコンフィギュレーションが可能なイーサネットスイッチ
  1. 4AES3 出力
  2. 5XLR出力とAES3出力の切り替えが可能
  3. 6チャンネルクオリティーメーターによりRF信号のS/N比を表示
  4. 7カスケードアンテナポートはQuadversity(クアッドバーシティー)入力に切り替え可能

送信機オプション

スタンダードモデル

ADシリーズ送信機

ADシリーズハンドヘルド型/ボディーパック型ワイヤレス送信機は、画期的なRF性能と最大184 MHz*の広いチューニングレンジにより、プロフェッショナル品質のデジタルオーディオを実現するスタンダードモデル・ラインアップです。
*使用する周波数帯域により異なります。

2017年夏発売 – 詳細情報
革新的なテクノロジー

ADXシリーズ送信機

ADX送信機は、最大184 MHzの広いチューニングレンジ*、電波干渉防止機能、優れた充電機能、よりコンパクトなデザイン、ShowLink機能による送信機の遠隔コントロール機能など、多くの画期的な特性を備えており、あらゆる状況において卓越したパフォーマンスを実現します。
*使用する周波数帯域により異なります。

2018年初旬発売 – 詳細情報

製品仕様比較

AXT Digital + ADシリーズ送信機
AXT Digital + ADXシリーズ送信機
AXT (アナログ)
ULX-D®
UHF-R
システムテクノロジー
デジタル
デジタル
アナログ
デジタル
アナログ
受信機構成
デュアル / クアッド
デュアル / クアッド
デュアル
シングル / デュアル / クアッド
シングル / デュアル
送信機最大チューニング範囲
184 MHz
184 MHz
80 MHz
64 MHz
80 MHz
送信モード
標準、ハイデンシティー(HD)
標準、ハイデンシティー(HD)
標準
標準, ハイデンシティー(HD)
標準
チャンネルクオリィティ・メーター
非対応
非対応
非対応
アンテナダイバーシティ
トゥルーダイバーシティ
トゥルーダイバーシティ
トゥルーダイバーシティ
アンテナ・スイッチング・ダイバーシティ
トゥルーダイバーシティ
Quadversity™(クアッドバーシティー)
非対応
非対応
非対応
レーテンシー(送信機から受信機のアナログアウト)
スタンダードモード: 2ms
HD モード: 2.9ms
スタンダードモード: 2ms
HD モード: 2.9ms
<1ms
<2.9ms
ほぼ 0ミリ秒
送信機周波数ダイバーシティ
非対応
送信機リモートコントロール
非対応
最大16台の送信機をShowLinkにより広範囲でモニターとコントロール
最大16台の送信機をShowLinkにより広範囲でモニターとコントロール
非対応
非対応
マイクロボディーパック型送信機
非対応
ADX1M
URI1M
非対応
URI1M
TV帯域ごとのチャンネル数
スタンダードモードド:
17 ch / 6 MHz, 23 ch / 8 MHz
HD モード:
47 ch / 6 MHz, 63 ch / 8 MHz
スタンダードモード:
17 ch / 6 MHz, 23 ch / 8 MHz
HD モード:
47 ch / 6 MHz, 63 ch / 8 MHz
15 ch / 6 MHz
19 ch / 8 MHz
スタンダードモード:
17 ch / 6 MHz, 23 ch / 8 MHz
HD モード:
47 ch / 6 MHz, 63 ch / 8 MHz
10 ch / 6 MHz
13 ch / 8 MHz
干渉検出
非対応
自動干渉回避
非対応
非対応
非対応
ダイナミックレンジ
XLR 出力:
>120 dB, Aウェイテッド, システムゲイン @ +10
Dante 出力:
>130dB, Aウェイテッド, システムゲイン @ +10
XLR 出力:
>120 dB, Aウェイテッド, システムゲイン @ +10
Dante 出力:
>130dB,Aウェイテッド, システムゲイン @ +10
XLR 出力:
>118 dB, Aウェイテッド
AES3 出力:
>130dB, Aウェイテッド
XLR 出力:
>120 dB, Aウェイテッド, システムゲイン @ +10
Dante 出力:
>130dB, Aウェイテッド, システムゲイン @ +10
XLR 出力:
>105 dB, Aウェイテッド
音声出力
搭載アナログ出力 (XLR, TRS)
搭載デジタル出力 (AES3, Dante, AES67)
搭載アナログ出力 (XLR, TRS)
搭載デジタル出力 (AES3, Dante, AES67)
搭載アナログ出力 (XLR, TRS)
搭載デジタル出力 (AES3)
搭載アナログ出力 (XLR, TRS)
搭載デジタル出力 (Dante)
搭載アナログ出力 (XLR, TRS)
暗号化
非対応
非対応
バッテリー
単3形アルカリ乾電池, SB900 / SB900A リチウムイオン充電池 (バッテリーゲージ対応)
SB910, SB920 & SB910Mリチウムイオン充電池 (バッテリーゲージ対応), 単3形・単4形アルカリ電池 (アダプタースレッド使用)
AXT910 & AXT920 リチウムイオン充電池 (バッテリーゲージ対応), 単3形アルカリ乾電池 (アダプタースレッド使用)
SB900 / SB900A リチウムイオン充電池 (バッテリーゲージ対応), 単3形アルカリ乾電池
単3形アルカリ乾電池 (UR1, UR2, UR3), 単4形アルカリ電池 (URI1M) SB900 / SB900A リチウムイオン充電池 (UR5, バッテリーゲージ対応)
充電器
SBC100, SBC200, SBC800 (SB900 / SB900A用)
ネットワーク対応ラック充電器, ネットワーク対応ドック充電器, ネットワーク対応バッテリー単体用デスクトップ充電器
AXT900 ネットワーク対応ラック充電器, AXT903 & AXT904 ポータブル充電器
SBC100, SBC200, SBC800 (SB900 / SB900A用)
SBC100, SBC200, SBC800 (SB900 / SB900A用)