SHURE

シェアする
ツイート

マイクロホン・ガイドブック

あなたのマイク選び・使い方に役立つ

マイクのこと、知っていますか?

ミュージシャンなら誰でもボーカルや楽器に使うマイク。その選び方や使い方は最適?
本ガイドブックでは、マイクの選び方と使い方を実践を交えてご紹介。
難しそうで意外と簡単!マイクの基本を知って、自分に合うマイクを選んで使おう!
PART1

マイクの選び方

マイクの基本 3つのポイント

マイクを選ぶときに知っておきたいマイクの基本知識をチェック!

POINT1

ダイナミック/
コンデンサー

POINT2

指向性

POINT3

周波数特性
POINT1

ダイナミック/コンデンサー

トランスデューサーとは音を電気信号に変換するメカニズムのことでマイクの核となる部分。

マイクのタイプ

ダイナミック型

  • シンプルなダイアフラム/
    コイルカプセルデザイン
  • 高い温度や湿度にも強く、頑丈
  • 大音量に対応できる
  • 価格は手ごろ
  • 小型化が難しい

コンデンサー型

  • 複雑で電源が必要なデザイン
  • ナイーブな構造で湿気や振動に弱い
  • 感度が高く、音を精確に高域まで
    捉えることができる
  • 価格は高め
  • 小型化しやすい
POINT2

指向性

指向性とはマイクがどの方向から音を収音できるかという特性のことで、
大きく分けて3つあります!マイク配置方法のヒントがここに。

指向性について
指向性について
POINT3

周波数特性

収音範囲や音の高低によって感度がどう変わるかを表す。周波数特性を見れば、
そのマイクが一定の周波数でどのように機能するか、またどの用途向きかがわかる。

BETA 58Aの周波数特性
PART2

マイクの使い方

どう使うと良い音になる?

マイクを使う際に知っておきたいポイントをチェック!

POINT1

マイクの
配置

POINT2

マイクと口の
距離

POINT3

グリルを握るのは
NG
POINT1

マイクの位置

特にライブサウンドでは、マイクの配置によって違いが生まれる大切な3点があります。

マイク位置が大事な理由

  • 狙った音にフォーカス
  • ハウリング防止
  • 一番よい音質で捉える
マイクの指向性を把握して収音軸を意識しよう
マイクの指向性を把握して
収音軸を意識しよう
収音軸外にモニターを配置すると、ハウリングしにくくなる!
収音軸外にモニターを配置すると、ハウリングしにくくなる!
POINT2

マイクと口の距離どのくらいが最適?

基本の基本。ボーカリストは、静かに歌うときにはマイクに近づき、大声で歌うときにはマイクから離れて歌いましょう!距離は目的により異なります。目安の距離をチェック!

しっとりと静かに歌う場合
距離は通常、2.5cm未満(指 1 本分の距離)
力強く歌う場合
約10cmから腕の長さ。
歌手、歌、バンドの楽器、および、部屋の広さによって異なる。
バックコーラスの場合
約3.5 ~ 7.5cm(指 2 本~ 4 本の距離)
image

image 知っておきたい!近接効果とは? image

SM58やBETA 58Aなどの単一指向性のマイクは音源に近づけたとき低音が強調されます(近接効果)。近接効果が声に深みを与え利点になる場合もあるが、声を濁らせることも。マイクの距離を程よく調節しよう。

POINT3

グリルを握るのはNG?

マイクのグリル(ダイアフラム)部分を持つと、ハウリングが起こりやすくなったり音がこもったりする原因に。 マイクの持ち方は人それぞれスタイルもありますが、一般的には推奨されません。一番大事な音を聴いてベストな持ち方を探ってみよう!

image
PART3

ライブと録音用マイクの違いは?

ライブパフォーマンス
ライブパフォーマンス
近くからの収音に適した堅牢なダイナミックマイクが使用されることが多いが、KSM9のようなノイズと振動を効率的に低減されているコンデンサーマイクは、パフォーマンスでも使用されている。
SM58 BETA58A KSM9
スタジオ録音
スタジオ録音
ラージダイアフラム・コンデンサー・マイクの使用が多い。音響をコントロールしやすく、ライブのときよりも離れた距離にマイクを移動して調整でき、ルーム音とボーカルを上手くブレンドして、望ましい特性や個性を生み出すことができる。
BETA27 KSM44A
PART4

SHUREのラインナップ

Performance

型番

SM58

BETA® 58A

BETA® 87A

説明

信頼と実績を誇る、世界標準のボーカルマイクロホン。

ボーカルの力強さを引き出すパワー感溢れるサウンド。 大音量や吹かれに強く、狙った音を確実に収音。 ハードな使用環境でも安心の頑丈設計。 ボーカル用にデザインされた周波数特性。

ボーカルの繊細な響きを捉える高品位ボーカルマイクロホン。

ボーカルの繊細なニュアンスを再現する、明瞭で洗練されたサウンド。 スーパーカーディオイド特性により、高いセパレーションを確保し、高ゲインでフィードバックを最小化。 ボーカル用にデザインされた周波数特性。

ライブでもスタジオクオリティーを発揮する、高品位ボーカル用コンデンサーマイクロホン。

コンデンサー型ならではの繊細な音質と広いダイナミックレンジ、伸びやかな高域特性で、ボーカルの瑞々しさを再現。 ハウリングを抑えボーカルを際立たせる、スーパー・カーディオイド特性 ライブシーンで活躍する堅牢な設計。
型式 ダイナミック ダイナミック コンデンサー
ファンタム電源 必要
周波数特性 50Hz~15kHz 50Hz~16kHz 50Hz~20kHz
指向性 カーディオイド スーパーカーディオイド スーパーカーディオイド
閉回路感度 -54.5dB -51.5dB -52.5dB
質量 298g 278g 207g
周波数特性図
型番

KSM8

KSM9

説明

世界初のデュアルダイアフラム・ダイナミック・ハンドヘルド・マイクロホン。

2枚の超薄型ダイアフラムと画期的な逆エアフローシステムカートリッジデザインが、近接効果の大幅に抑制。軸上の色付けなく収音可能な距離が大幅に拡大し、広いスイートスポットを実現。ダイナミックマイクの高い耐久性はそのままに、従来のダイナミックマイクではなしえなかったアドバンテージを獲得しています。

ライブステージを鮮やかに演出する、ボーカルマイクロホンの最高峰。

デュアル・ダイアフラム構成。限りなくクリアな音質でボーカルの繊細な響きを余すところなく再現。カーディオイド/スーパー・カーディオイドをスイッチで切替え。ポップ・ノイズを大幅に低減する3層構造のメッシュ・フィルターや、外部振動からダイアフラムを守る高性能ショックマウントを内蔵。
型式 ダイナミック コンデンサー
ファンタム電源 必要
周波数特性 40Hz~16kHz 50Hz~20kHz
指向性 カーディオイド カーディオイド
スーパーカーディオイド
閉回路感度 -51.5dB -51dB
質量 330g 300g
周波数特性図

Recording

型番

BETA® 27

KSM32/CG

KSM44A

説明

BETAシリーズの性能を受け継ぐ、高品位楽器用マイクロホン。

きわめて薄く軽量なダイアフラムが音声信号に俊敏に反応。楽器の持つ微細なニュアンスを余すところなく表現。 外部バイアスコンデンサー型で、高感度、高出力を達成。 タイトなスーパーカーディオイド特性により、狙った音を確実にピックアップ。

より自然な音質を再現する、高品位モデル。

ワイドかつフラットな周波数レスポンスと、広いダイナミックレンジが色付のない自然な音質を再現。 エンボス加工を施した19mmのダイアフラムを採用。 ボーカル、アコースティック楽器から音圧の高いドラム、パーカッションのオーバーヘッド、ギターアンプまで幅広く対応。

現場の空気感までも取り込む、Shureコンデンサーマイクロホンの最高峰モデル。

A級ディスクリート・トランスレス・プリアンプを搭載、4dB SPLの優れた等価雑音レベル。 130dBにも達する広大なダイナミックレンジはボーカルのみならずオーケストラ等の収音にも最適。 薄く軽量なダイアフラムで、微細なニュアンスも余すところなく表現。
型式 コンデンサー コンデンサー コンデンサー
ファンタム電源 必要 必要 必要
周波数特性 20Hz~20kHz 20Hz~20kHz 20Hz~20kHz
指向性 スーパーカーディオイド カーディオイド カーディオイド、無指向性、双指向性
閉回路感度 -37dB -36dB -31dB
質量 428g 490g 490.5g
周波数特性図

Mobile&Home

型番

MV88

MV51

MV5

説明

iPhoneが高品質ステレオマイクに!

ライブやリハの録音、動画の音質アップ、また講義やインタビュー録音にも最適なiPhone/iPad用マイク。指向性は用途によって4種類から選択可能。録音後、すぐにアップやシェアできるの魅力です。モバイル録音をもっと手軽に、高品質録音をしたい方に最適!

ボーカルやギターを高品質な音で手軽にレコーディングしたい方に!

インターフェース不要でボーカル、ギターやスピーチを高品質録音。 ヘッドホンアウト付きでリアルタイムモニタリング。 マイクスタンドに直接接続も可能。

スカイプや動画配信を高音質に、また手軽に楽器や歌を録音したい方に!

インターフェース不要で、手軽に音質アップ!スカイプなどに最適なUSBマイク。 デスクトップにおきやすいコンパクトタイプ(スタンド取り外し可)

型式 コンデンサー コンデンサー コンデンサー
レコーディング音質 最高24bit/48kHz 最高24bit/48kHz 最高24bit/48kHz
周波数特性 20Hz~20kHz 20Hz~20kHz 20Hz~20kHz
指向性 ステレオ(幅調整可能)、モノ双指向性、モノカーディオイド、ミッドサイド カーディオイド カーディオイド
閉回路感度 -37dB -39dB -40dB
質量 40.5g 574.7g スタンドなし:90g
スタンドあり:160g
PART5

最後に ~ マイク選び実践

マイボーカルマイクを持つ3つのメリット!

実践!マイクを買う前に・・・

arrow

注意点

基本のポイントはありますが、結局は
自分にとって良い音がするマイクが一番!
さいごはご自身の耳に聞いてみてください。