Slash(スラッシュ)

スラッシュは当代最高のギタープレイヤーの1人に数えられる。華麗な受賞歴があり、2007年にはスラッシュ自身が憧れるジミー・ペイジおよびジミ・ヘンドリックスとともに、ハリウッド・ウォ―ク・オブ・フェーム(the Hollywood Walk of Fame)の星を獲得した。スラッシュは、ロックバンドのアイコン、ガンズ・アンド・ローゼズのオリジナルメンバーであり、ギターリフのナンバーワンヒットとなった「Sweet Child o’ Mine」や「Welcome To The Jungle」などの特徴的なサウンドを生み出した。ガンズ・アンド・ローゼズは1980年代と1990年代のミュージックシーンを席巻し、世界中で1億枚を超えるアルバムを販売、10年間に渡って激しいロックミュージックをリードする。

ガンズ・アンド・ローゼズを脱退してからは、スラッシュは高く評価されているパーソナル・プロジェクト「スラッシュズ・スネークピット(Slash’s Snakepit)」を結成して、スーパーグループ、ベルベット・リボルバーで世界的な成功を収めた。多くの有名なミュージシャンたちが共演を希望するギタリストであり、マイケル・ジャクソン、スティーヴィー・ワンダー、レイ・チャールズなどと演奏している。スラッシュは、ギター・ヒーロー IIIで演奏できる花形キャラクターの1人であり、スラッシュ・シグネチャー・モデルのギブソンギターが2本ある。また、2007年にはベストセラーとなった自伝「スラッシュ」を書き下ろしている。

スラッシュは、自身初のソロアルバム「スラッシュ(SLASH)」でチャートのトップになった。ロックアルバム部門で第1位、全体としてはビルボードのトップ200の3位に入り、13ヵ国を超える国で第1位を記録した。このアルバムには、イアン・アストベリー、クリス・コーネル、ロッコ・デルーカ、ファーギー、デイヴ・グロール、マイルズ・ケネディ、キッド・ロック、レミー・キルミスター、マルーン 5 のアダム・レヴィーン、ダフ・マックケイガン、アヴェンジド・セヴンフォールドの M. シャドウズ、オジー・オズボーン、イギー・ポップ、ウルフマザーのアンドリュー・ストックデイルなど、華やかなゲストミュージシャンが参加している。これまで受賞してきた数々の賞に加え、スラッシュは最近、ハリウッド商工会議所の2011年の公式セレクションで、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム(Hollywood’s iconic Walk of Fame)の星を獲得した。

Contact

シュア・ジャパン株式会社

What Slash uses

KSM313

Ribbon Bidirectional
KSM313は、卓越した音声やパフォーマンスを実現する高品質の双指向性リボンマイクロホン。デュアルボイス・デザインにより前面と背面の収音を可能とし、アンプ楽器や緻密なボーカル録音に適しています。※本製品は国内在庫限りで完了となりますことをご了承ください。

KSM141

Condenser Omnidirectional Cardioid
KSM141は、大口径ダイアフラム・エンドアドレス・コンデンサー型マイクロホンで、極めて均一なカーディオイド指向特性または真の無指向性を簡単に切り替えられる回転式メカニズムによって、スムーズかつ集中的に音楽再生を行えます。