THE BACK HORN (ザ・バックホーン)

  1998年結成。結成当初より「生と死」の世界観を持った楽曲を奏で続けており、「KYO-MEI」という言葉をテーマに、聞く人の心をふるわせる音楽を届けていくというバンドの意思を掲げている。2001年シングル『サニー』をメジャーリリース。近年のロックフェスティバルでは欠かせないライブバンドとしての地位を確立し、スペインや台湾ロックフェスティバルへの参加を皮切りに10数カ国で作品をリリースし海外にも進出。

  黒沢清監督映画『アカルイミライ』主題歌「未来」をはじめ、紀里谷和明監督映画『CASSHERN』挿入歌「レクイエム」、アニメ『機動戦士ガンダム00』主題歌「罠」、水島精二監督映画『機動戦士ガンダム00 -A wakening of the trailblazer-』主題歌「閉ざされた世界」など、そのオリジナリティ溢れる楽曲の世界観から映像作品やクリエイターとのコラボレーションも多数。

東日本大震災後に緊急配信した楽曲「世界中に花束を」では収益金全額が震災復興の義援金として寄付されている。2012年激動の一年を経て出来上がった全身全霊のアルバム『リヴスコール』を発表。2013年結成15周年を迎え、―今、残したい音楽―として、『リヴスコール』を引っ提げて行われたツアーを収めたライブCD、DVDを2月6日、3月27日に連続リリース。

Official Web site:
http://thebackhorn.com/

Official Twitter:
https://twitter.com/THEBACKHORNnews

THE BACK HORN ボーカルの山田将司氏はShure のSM58について下記のコメントを述べています。

“自分の歩んできたヴォーカル・スタイルとSM58は全部直結してますからね。SM58とともに歩んできた、っていう感じですね。(中略)やっぱりSM58はマイクの主流だと思ってるので。自分を試していくには、SM58を使い続けたほうがいいぞ、と思いますね。SM58に合わせに行って悪いことはないと思うし。自分も高みに昇っていけると思うんですよね。”
THE BACK HORN 山田将司氏インタビューより)。

Contact

シュア・ジャパン株式会社

WHY WE CHOOSE SHURE
 
- Shureを選ぶ理由 -
 
THE BACK HORN 山田将司氏 インタビュー

THE BACK HORN
『KYO-MEIツアー~リヴスコール~ at 日本
武道館 2013.1.6』

What The Back Horn uses