Shure、Bluetoothイヤホンを発表

新しいワイヤレスイヤホンとアクセサリーケーブルにより、Bluetooth®の柔軟性と臨場感あふれるサウンドをモバイルリスナーに提供

2017年9月19日

業務用音響機器の分野でその圧倒的なサウンドと性能に対する高い信頼性から、世界中の音楽家や音楽愛好家に選ばれ、90年以上の実績を持つ Shure Incorporatedの日本法人 シュア・ジャパン株式会社は、2017年9月19日、SE高遮音性イヤホンの新しいワイヤレスソリューションとして、SE112 WirelessおよびSE215 Wirelessの各モデルと、既存のShure SEイヤホンをワイヤレスに変更したいユーザーのために開発した着脱式Bluetoothアクセサリーケーブルを発表しました。あらゆるジャンルの音楽愛好家やオーディオ愛好家のために設計されたこの新しいSE Wirelessソリューションは、携帯電話やラップトップなどのBluetooth 4.1対応モバイルデバイスとのスムーズな接続を望むお客様に最適です。

SE高遮音性イヤホンをベースとするSE112 WirelessおよびSE215 / SE215 Special Edition Wirelessは、Shureイヤホンの代名詞ともいえる臨場感あふれるサウンドを特徴としています。エルゴノミックな高遮音性デザインと付属のフィットキットに含まれる各種イヤパッドは、周囲の雑音を最大37 dBまで自然にブロックし、どこでも快適なリスニング環境を実現します。最大8時間のバッテリー持続と最大10メートルまでの通信距離により、ユーザーは移動中、仕事中、運動中を問わず、いつでもケーブルに煩わされることなく接続し、音楽を楽しむことができます。

Bluetoothアクセサリーケーブル(別売り)により、Shureの着脱式SEイヤホンをすでにお持ちのお客様も、ワイヤレスの自由さとBluetoothの使いやすさを体感していただけます。携帯性と耐久性に優れたこのケーブルは、内蔵マイクロホンと3ボタンのリモートコントロールを装備し、音量や再生コントロールが可能なほか、1回のフル充電により最大8時間連続でクリアなサウンドが楽しめます。

Shure Incorporated のシニア・カテゴリー・ディレクターMatt Engstrom(マット・エングストローム)は次のように述べています。「Shureは20年にわたり、音響的に優れ、見た目が美しく、快適にフィットし、耐久性に富んだ製品を生み出すことにより、プレミアムイヤホン/ヘッドホンのカテゴリーを育ててきました。メディア消費のモバイル化が進む中、Shureの代名詞ともいえる音質と耐久性を兼ね備えたこれらの新しいワイヤレス製品の提供により、お客様の要求に応えられることをうれしく思います。」

SE112 WirelessおよびSE215 / SE215 Special Edition WirelessイヤホンとBluetoothアクセサリーケーブルは、Bluetooth 4.1対応で、1回の充電で最大8時間の連続使用、最大10メートルまでの通信、直感的なコントロールが可能です。またマルチポイントペアリング機能により、ユーザーは最大2台のデバイスを同時にペアリングすることができ、異なる環境間や複数のメディア間でスムーズに切り替えることができます。

SE215 Wirelessイヤホンは、クリアとトランスルーセントブラック、SE215 Special Editionはトランスルーセントブルー、ホワイトで展開します。

SE112 Wirelessイヤホン、Bluetoothアクセサリーケーブル、SE215 / SE215 Special Edition Wirelessはオープンプライスで、10月13日(金)発売予定です。予約開始日は10月5日(木)の予定です。Shure国内販売代理店による市場想定価格は以下の通りです。

SE112 Wireless¥12,800(税抜き)
RMCE-BT1 Bluetoothアクセサリーケーブル¥12,800(税抜き)
SE215 Wireless / SE215 Special Edition Wireless¥18,380(税抜き)

各モデルは、Shure正規販売店で購入できます。詳細はwww.shure.co.jpをご覧ください。 ※製品の取扱いの有無、および在庫につきましては各店舗にお問合せください。

製品やお取り扱いに関するお問い合わせ先

完実電気株式会社
Tel: 050-3388-6838(サポートセンター)
Email: tinfo@kanjitsu.com

 

Shure Incorporated (www.shure.com)について

Shure Incorporatedは1925年に設立されたマイクロホンおよびオーディオ機器の世界のリーディングカンパニーです。長年にわたってShureは、性能、信頼、価値に対する伝説を生み出す多くの高品質のプロフェッショナルおよび一般消費者向けのオーディオ製品を製造してきました。Shureの多様な製品ラインには、パフォーマー向けワールドクラスのワイヤードマイクロホンおよびワイヤレスマイクロホンシステム、インイヤーパーソナルモニターシステム、カンファレンス・会議システム、ネットワークオーディオシステム、数々の賞を受賞したイヤホンやヘッドホン、最高品位のフォノカートリッジがあります。今日、Shure製品はオーディオ性能が最も重視される場所で選択されています。

Shure Incorporatedは米国イリノイ州のナイルズ(Niles)に本社を置いています。また、米国、EMEA、アジアに製造施設と、30以上の地域に販売拠点を有しています。


Shure Japan(www.shure.co.jp)はその日本法人です。

※Shureは、米国Shure Incorporatedの登録商標です。
※記載されている会社名、商品名は、各社の商標及び登録商標です。

コンタクト

シュア・ジャパン株式会社