P3T ワイヤレス送信機

P3TはPSM 300 パーソナルモニターシステムに対応するワイヤレス送信機です。

信頼のワイヤレスアナログ送信および24ビットデジタル音声処理により、あらゆるパフォーマンスに対して優れたパーソナルモニタリングミックスをお届けします。最大約90メートル先のボディパック型受信機まで2チャンネルの音声を送信、特許取得済みのオーディオリファレンスコンパンディング性能が音声のノイズやドロップアウトのない透明感ある音質を実現。堅牢なハーフラック送信機は操作が簡単なフロントパネルコントロールを備え、ワンタッチ同期および入力レベルノブが迅速なセットアップと容易な操作をお約束します。リアパネルのバランス入力とループ出力により、音源およびその他のP3Tユニットとの多様な接続性を提供しています。

※BNCケーブルはJB帯域用モデルには付属しません。

※JB帯域用モデルの場合、アンテナは送信機に固定されています。JB帯域用モデルのアンテナを取り外すことは、日本では法律により禁じられており、取り外しを試みると送信機に損傷を及ぼす恐れがあります。


【販売SKU】

P3TJ-JB


機能

  • シングルチャンネル、ハーフラック送信機はラックマウントキットを付属
  • ステレオあるいはモノミックスをステージ上のパフォーマーにワイヤレス送信
  • 最大約90mの到達距離で、PSM300受信機への強固なワイヤレス接続
  • ワンタッチIR(赤外線)同期で送信機と受信機を即座にリンク
  • 最大出力電源30mW(地域により異なります)
  • チューニング帯域幅24MHz(地域により異なります)
  • 6.3 mm TRSバランス入力およびループ出力
  • 左右の音声出力メーターを備えたくっきりとしたLCD画面
  • 着脱可能な¼波アンテナ(日本向けJBバンドモデルでは本体に固定)
  • 外部電源装置
  • ライン/AUXレベル選択可能

更に詳しい技術仕様

RF送信出力 10mW
RF出力インピーダンス 50 Ω (標準)
質量 783 g
寸法 43 × 198 × 172 mm (高 × 幅 × 奥行)
使用電源 12–15 V DC、最大 260 mA
音声入力
コネクタの種類 6.35 mm (1/4") TRS
極性 リングに対してチッププラス
構成 電子バランス
インピーダンス 40 kΩ (実効値)
公称入力レベル 切り替え可能、+4 dBu、-10 dBV
最大入力レベル +4 dBu: +22 dBu
-10 dBV: +12.2 dBu
ピンの割当 -Tip=hot, Ring=cold, Sleeve=ground
ファントム電源保護 最大60 V DC
音声出力
コネクタの種類 6.35 mm (1/4") TRS
構成 電子バランス
インピーダンス 入力に直接接続

ダウンロード

ファイル
PSM300 User Guide Asia PDF
PSM 300 CAD Drawings