SM7B スタジオマイクロホン

SM7Bは、滑らかに広がる、フラットかつワイドな周波数特性を備えたダイナミック型マイクロホンで、あらゆるプロ・オーディオ・シーンでの、音楽やスピーチの収音に最適です。

以下の用途に最適: スピーチ, ボーカル
Dynamic Cardioid

SM7Bはどのような用途に適していますか?

滑らかに広がる、フラットかつワイドな周波数特性を備えたSM7Bダイナミック型マイクロホン。あらゆるプロ・オーディオ・シーンでの、音楽やスピーチの収音に最適です。

なぜマイクロホンは電磁ハム・ノイズに対する遮蔽性が必要なのですか?

電磁ハム・ノイズに対する遮蔽性があると、コンピュータ・モニターによって生じる放送干渉をシャットアウトすることが可能です


機能

  • フラットで伸びやかに広がる周波数特性により、音楽とスピーチの両方において、他に類を見ない明瞭かつ自然な音質を再現します
  • 応答特性設定のグラフィック・ディスプレイによる、低音域ロールオフ、ミッドレンジ強調 (プレゼンス・ブースト) といったコントロールが可能
  • 電磁ハム・ノイズに対する遮蔽性の向上により、コンピュータ・モニターによって生じる放送干渉をシャットアウト
  • 内蔵「エア・サスペンション式」衝撃アイソレータにより、メカニカル・ノイズの伝達を事実上完全に排除
  • ボーカルやナレーションの近接収音時でも、突発的なブレス・ノイズに対する保護対策を追加する必要がまったくない、高性能なポップ・フィルタを搭載
  • 取り外し可能なA7WSウィンドスクリーンを標準装備。破裂音を抑え、近接収音時にも温かみのあるボーカルを再現
  • ヨーク・マウントには、取り付け/取り外しが簡単な締め付けスタンド・ナットが採用されており、マイクロホン位置の正確なコントロールが可能
  • 均一な周波数を持つ、軸対称な伝統のカーディオイド指向特性が、最大限のセパレーションを実現すると同時に、収音軸を外れたときの音質劣化を最小限に抑制
  • 頑丈な構造と優れたカートリッジ保護により、卓越した信頼性を実現

仕様

  • 形式: ダイナミック
  • 指向特性パターン: カーディオイド
  • 最低再生周波数: 50 Hz
  • 最大再生周波数: 20 KHz
  • 感度 (dBV/Pa): -59,0 dBV/Pa
  • 感度 (mV/Pa): 1,12 mV/Pa
  • 質量: 765 g
  • 周波数応答曲線:

ダウンロード

ファイル
SM7B_User_Guide_2013 PDF

付属アクセサリー

  • スイッチカバープレート (Part No: RPM602)
  • 近接用ウインドスクリーン(Part No: A7WS)

 

SMマイクロホン

デモ-サウンドプレーヤー