ULXD4Qクアッドチャンネルデジタルワイヤレス受信機

Shure ULXD4Qクアッドチャンネルデジタルワイヤレス受信機は空間効率の良いシングルラックボディに4チャンネルの優れた音質、RF信号安定性、および先進のセットアップ機能を提供します。デジタルワイヤレス処理はプレミアムな24ビット/48 kHz音声およびRFスペクトラム効率を実現して、使用可能な互換チャンネルの数を劇的に増やしています。AES 256ビット暗号化(セキュリティの場合)およびDANTE™デジタルネットワーキング(イーサネット経由でオーディオを提供する場合)を含め、拡張された機能の広範囲な設定により、ULXD4Dは平方インチあたり最高のワイヤレスパフォーマンスを提供します。

Shure ULXD4Qクアッドチャンネルデジタルワイヤレス受信機は空間効率の良いシングルラック受信機に4チャンネルの優れた音質、RF信号安定性、および先進のセットアップ機能を提供します。頑丈でありながら、軽量コンパクトな1RUメタルシャーシは4台の独立した受信機を内蔵しています。それぞれ専用のオーディオおよびRFメーター、ゲインコントロールを装備し、1チャンネルまたは複数チャンネルからのオーディオ出力をフレキシブルにルーティングすることが可能です。わずか3.5kgのULXD4Qはラックのスペースを節約し、輸送時のコストを節減します。2つのイーサネットポートを搭載した受信機は、ネットワーク接続し、周波数コーディネーションを容易にします。DANTE™デジタルネットワーキングにより複数のチャンネルのオーディオを1本のイーサネットケーブルで送受信することができます。

ULX-D™ Digital Wireless Systemsが提供する一連の機能とメリットを組み合わせることで、ULXD4Qは同クラスの受信機の数世代先を進み、プロフェッショナルSRに新しいレベルのパフォーマンスとスケールをもたらしています。


機能

  • 新周波数帯(470-714MHzおよび1.2GHz帯)に対応(G50, H50, J51, L53バンドおよびZ16バンド)
  • AC電源に対応した頑丈な1RUメタルシャーシ
  • 各チャンネルに個別のゲインコントロール、LEDメーター、およびXLR出力
  • デジタルプリディクティブダイバシティ
  • ハイデンシティモードはULX-Dシステムを最適化して、30メートル以内の範囲ではるかに多くのチャンネルを同時使用できます。
  • RFカスケードポートにより、別の受信機にRF信号を分配できます
  • RFスキャニングがもっともクリーンな周波数を検出し、優先順位を付け、IR同期経由で送信機に割り当てします
  • Bodypack周波数ダイバーシティーにより、失敗の許されないアプリケーションでオーディオを途切らせずに送受信が可能です
  • AES 256ビット暗号化対応で安全な送信が実現
  • オーディオサミングは2つ以上のミックスオーディオシグナルを任意のチャンネルの出力に送ります。各チャンネルのゲインコントロールを調整して望みのミックスを達成します。
  • DANTE™デジタルネットワーク接続されたイーサネット経由でオーディオを提供
  • イーサネットネットワーキングにより、複数の受信機に渡る周波数コーディネーションおよび割り当てを容易に実現
  • 受信機とWWB6の両方に搭載された干渉検出とアラート
  • 各チャンネルで最大60 dBの独立して調整可能なゲイン
  • Wireless Workbench™ 6ソフトウェアにより先進のコーディネーション、モニター、およびコントロールを提供
  • AMX/Crestronとの互換性
  • AXT600 AXT Spectrum Managerとの互換性
  • 直観的な前面パネルLCDメニューとコントロール(ロックアウト機能付き)
  • LCDパネルはコントラストと明るさを調整可能
  • オーディオとRF LEDメーター(ピークインジケータ付き)
  • 切替可能なマイク/ライン出力レベル
  • 取り外し可能1/2波長アンテナ