GLXD1-2 ファームウェアリリースノート

GLX-Dワイヤレスシステム GLXD1, GLXD2送信機用

 

重要事項

すべてのGLX-D送信機、および受信機は同一のファームウェアバージョンに更新してください

 

バージョン2.0.0.1

リリース日:2016年5月12日


新機能

  • シングルユーザーグループ:新たに搭載されたシングルユーザー(GLX-Dワイヤレスを1セットのみで使用するユーザー)向けの「グループ4」は、他のグループと同様に3つの周波数を用いて送信しますが、バックアップとして27の周波数を用意。最適な周波数を選択でき、苛酷な環境に対応する究極の柔軟性を提供します。


改善点

  • スキャニング精度の向上:チャンネルボタンによるスキャンやグループボタンを押して新規グループを選択する際に、受信機がより精確にRF環境を捉えられるようになりました。以前のファームウェアバージョンと同様、システムはバックアップ周波数を備えた各グループにおいて、各チャンネルに必要に応じた調整を行います。なお、以前のファームウェアバージョンよりもスキャンにかかる時間はわずかに長くなっています。
  • 限界近くでのRF状態におけるオーディオの安定性を改善しました。


注記

  • ファームウェアバージョン2.0.0.1以降のGLX-D送信機/受信機は以前のバージョンとの互換性がありません。お手持ちのすべてのGLX-D送信機/受信機を同一のファームウェアバージョンに更新してください。
  • GLX-D送信機/受信機をShureネットワーク上の他のシステムとともに更新する場合、Shure Update UtilityはGLX-D2.0.0.1バージョンに対応した次のバージョンが必要です。
    • Shure Update Utility 2.2.1