DESIGNERソフトウェア リリースノート

バージョン3.1

OS : Windows 7, 8.1 or 10 (64-bit )

リリース日:2017年8月

 

Designerは、設計、システム構築のワークフロー効率を向上させるソフトウェアアプリケーションです。 今回のリースでは、オンライン/オフラインによるShure製品の設定とオーディオルーティングが可能になりました。

 

改善点

  • 仮想デバイスと検出されたデバイス、両方のサポート
  • 新製品のサポート
    • P300 IntelliMix® 音声会議オーディオプロセッサ
    • MXA310 テーブルアレイマイク テーブル・アレイ・マイクロホン
    • ANIUSB-MATRIX  USBオーディオ・ネットワーク・インターフェース
  • サポート対象デバイスのルーティング
  • 再利用可能なロケーションテンプレート
  • ロケーションセキュリティ設定
  • バグの修正

 

既知の問題点

  • Windows 7をご使用の場合、同時に開くことができるウィンドウは5つまでです。
  • プロジェクトをエクスポートしてからインポートすると、その場所から作成されたテンプレートは空になります。 これはテンプレートにコピーされなかった場所には影響しません。
  • ネットワーク上の20台以上のデバイスまたは60台以上のデバイスでは、ネットワークトラフィックが増加するため、アクションに時間がかかることがあります。
  • デバイスにプッシュするとき、ステータスが誤ってプッシュが失敗したことを示すことがあります。 同期ステータスが「未同期」から「同期」に変わった場合、プッシュは成功しています。
  • 仮想デバイスを削除すると、Designerは暗号化とパスワードの設定が変更されることを警告します。 ただし、検出されたデバイスの暗号化とパスワードの設定は影響を受けません。
  • 仮想デバイスとプリセットを使用している場合、[デフォルト設定に戻す]をクリックしてもチャンネル名がデフォルト値に戻らず、場所の応答に時間がかかることがあります。
  • バーチャルP300デバイスにプリセットをロードすると、保存されているオフアッテネーションとEQコンターの値は、マイクオプティマイゼーションモードのデフォルトで上書きされます。
  • イベントログで、「Push to Dante」イベントに対して誤って「Push failed」と表示されることがありますが、説明ではイベントは成功したと表示されます。 このような場合、イベントは成功しています。
  • カバレッジマップでは、測定単位の変更はその場所に保存されません。 位置を再び開くと、単位はデフォルトのフィートになります。
  • DesignerプリセットファイルをMXA910 Webアプリケーションにインポートするときに、そのファイルを最初にロードしてMXA910に保存しないと、Webアプリケーションからそのファイルをすぐにエクスポートしようとしても失敗します。

 

注記

  • インストールプロセス中はインターネットアクセスが必要です
  • Designer 3.1は、次のファームウェアバージョンと互換性があります。
    • MXA310バージョン 3.1.5
    • MXA910 バージョン 3.1.5
    • P300 バージョン 3.1.5
  • ANIUSB-MATRIX バージョン 3.1.5

 

バージョン3.0

リリース日:2017年8月
 

既知の問題点

  • DesignerのプリセットファイルをMXA910 Webアプリケーションにインポートする際、最初にMXA910にロードされて保存されていない場合に、そのプリセットファイルをWebアプリケーションからすぐにエクスポートしようとすると正常に動作しません。
  • MXA910リリース2.0.8以前を使用してDesignerプリセットファイルをMXA910 Webアプリケーションにインポートする場合、プリセットファイルがプリセットスロットの1つに保存されていることを確認してください。正しく保存されていないと、デバイスをリブートした後でローシェルフフィルタを使用する際に正常に動作しません。


注記